トップページ > 最新情報

最新情報


【同窓会】愛知県支部同窓会古今亭志ん五さん真打ち昇進と襲名披露講演


古今亭志ん八時代の写真



3月1日・2日、名古屋市中区の大須演芸場で真打ち昇襲名披露興行として立正大学同窓生(法学部卒)の古今亭志ん五師匠(本名:内野喜章さん)が新真打ちがトリで「唖の釣」を披露いたしました。
それに対して満席の観衆からは割れんばかりの拍手でした。
その様子は地元紙中日新聞の記事としても大きく紹介されました。
私ども大学同窓会・校友会のメンバーも愛知県支部関連10名ほどでその興行に行ってきましたが、驚いたのはなんと後ろの垂れ幕に立正大学の文字が大きく印刷されていたのです。それに目が行き仕方がありませんでした。
二代目古今亭志ん五さんとして立派に真打ちとしてスタートされたのです!
今後の益々のご活躍を祈念し報告とさせていただきます。
立正大学同窓会・愛知県支部 澤木利氏